バレエ

こんにちは。
NYKオフィスの前川です。


6月といえば、梅雨ですね。


近畿地方では、先週梅雨入りが発表されましたが、
梅雨では無いんじゃないかと思う程雨が降っていませんね。

梅雨入りの日をその年の9月に訂正する事があるそうです。

今年は訂正されるのかどうなのか注目ですね。

さて、先日梅雨とは思えない良いお天気の日に
初めてバレエを観劇して来ました。

会場は、大阪のフェスティバルホールで、
熊川哲也さんのKバレエカンパニーの公演で
演目は『海賊』。


バレエを観るのが初めてなので、会場に入る前から、
ドキドキワクワクして、グッズはどんな物が売っているのだろ?
どんな風に始まるのだろ?
オーケストラピットはどんな風になっているのだろ?

と色々想像を膨らませていました。


観劇した感想は、とにかく綺麗の一言に尽きます。

ダンサーの方々が歩くだけでも綺麗で、
舞台のセットも綺麗で何もかもが綺麗でした。

あらすじも殆ど予習せずに、初見で観ましたが、
話の内容は大体理解でき、楽しかったです。

気になっていたオーケストラピットも休憩時間に覗く事が出来て、
こんな構造になっているのかと驚きました。


今度また行く機会があれば、その時までにダンサーの方々のような
綺麗な姿勢を習得して観劇したいと思います。

 

H29.6.14コラム写真-1

コラムの最新記事

労務に関する相談を受け付けています。お気軽にご相談ください 06-6622-4864
ページ上部へ戻る